The 22 steps | ニューエラオンラインストア

The 22 steps

Manufacturing Process of 59FIFTY

Step.01

機械を使って生地を伸ばし、キャップのサイズに合わせて裁断します。

Step.02

1つのキャップで使用する生地を切り終えたら、パーツごとに束ねます。

Step.03

フロント2枚、バックのパネル2枚をミシンで丁寧に縫い合わせていきます。

Step.04

縫い合わせた部分を覆うように上からテープを縫い付け、強度を増していきます。

Step.05

ヘアクロスと呼ばれるメッシュ素材をフロントパネルの裏地に縫い付けます。

Step.06

ヘアクロスを取り付けた部分の繋ぎ目にテープを縫い付けます。

Step.07

バイザー用の生地をポケットのように縫い合わせ、バイザー型の芯を入れます。

Step.08

入れた芯がバイザー内でずれないように弧を描くように8本のステッチを入れます。

Step.09

フロントパネルにデザインされた刺繍をいれます。

Step.10

フロントパネルにニューエラ独自の技術でさらに強度を持たせます。

Step.11

クラウン上部の適正な位置にアイレットを開け、その周辺にステッチをいれます。

Step.12

サイドパーツになる残り4枚のパネルを左右2枚組みで丁寧に縫い合わせます。

Step.13

デザインの刺繍が施されたフロントパネルに2つのサイドパネルを縫い付けます。

Step.14

サイズごとに印が付けられたテープをパネルの裏から目に沿って縫い付けます。

Step.15

フロントパネルのセンターに合わせるようにミシンでバイザーに取り付けます。

Step.16

バイザーを付けキャップの形が整ったらクラウンの内側に汗止めを縫い付けます。

Step.17

縫い付けた汗止めのリア部分にブランドラベルとサイズラベルをレイアウトします。

Step.18

クラウンの外周沿いに再度ステッチを入れることでキャップが丸まるのを防ぎます。

Step.19

クラウンの完全に結合するためパネルが交差するトップボタンを打ちます。

Step.20

専用の機会でスチームすることでシワを伸ばし59FIFTY独特の形に整えます。

Step.21

完成したキャップを手作業で検品。基準をクリアしたものにステッカーを貼ります。

Step.22

クラフトマンたちの熟練した技術によって今も昔と変わらないフォルムを作り上げています。

Back to top