ニューエラオンラインストア
5月9日は59FIFTY DAY
59FIFTY® | NEW ERA ニューエラ公式オンラインストア | ニューエラオンラインストア

毎年5月9日は、
ニューエラを代表するヘッドウェア[ 59FIFTY® ]の日です。
[ 59FIFTY® ]は今年70周年を迎えました。

発売日

59FIFTY®の70周年を記念した限定コレクション。リアに〈59FIFTY® Day〉と刻印されたSILVER 925プレートを配置。MLBの球団ロゴは、70年前当時のものをフィーチャー。ライトサイド、内側のスウェットバンドにも70周年や〈59FIFTY® Day〉のモチーフを刺繍でデザインしています。

59FIFTY® : 各¥9,900

発売日

Luminoxの名作である3000シリーズ、3050シリーズをフィーチャーした59FIFTY®の70周年記念モデル。世界各国の公的機関に採用実績をもち、そのタフさや最長25年もの間自己発光する〈ルミノックス・ライト・テクノロジー〉などが特徴で多くのプロが認めるルミノックスウォッチ。その原点ともいえるネイビーシールズシリーズがベースモデルとなっています。59FIFTY®のバイザーステッカーをカラーサンプリングしたデザイン。裏盤には59FIFTY®の70周年記念ロゴを刻印。モデルごとに異なる特製ボックスが用意されています。

(上) Luminox New Era® 3001 70thAnniversary : ¥69,300
(下) Luminox New Era® 3051 70thAnniversary : ¥84,700

発売日

プレイヤーからサポーターまで、架空のフットボールチームを取り巻くすべての人々をイメージしたアパレルを展開するF.C. Real Bristolをパートナーに迎えたコラボレーションモデル。両社のコラボレーションでは初となる、ラインストーンで装飾されたメタルプレートをメインモチーフに採用。「ニューエラ」のオンラインストア、SOPH.のオンラインストアで発売されます。

59FIFTY® : ¥17,600

発売日

株式会社バンダイが展開するガシャポン®と「ニューエラ」による、コラボレーション企画第二弾。このコラボプロジェクトは59FIFTY®をミニチュアスイング化、今回の企画では「ニューエラ」の歴代ロゴをフィーチャー。全国のNEW ERA® STORE、ガシャポンバンダイオフィシャルショップ、玩具売場、量販店、家電店などに設置されたガシャポン®⾃販機シリーズで発売される予定です。
「ガシャポン」は株式会社バンダイの登録商標です。
ⓒBANDAI

価格:1回400円 (税込) / 対象年齢:15才以上 / 種類数 :6種

 

「ニューエラ」が1954年に開発したベースボールキャップのワールドスタンダード。約1cm刻みで9サイズ展開となっています。フロントパネルの内側に独自の芯を配した、型崩れのしにくいクラシックなシルエットが特徴です。MLB全球団の公式選手用キャップ、日本では読売ジャイアンツ、オリックス・バファローズの公式選手用キャップとして採用されています。




1954年に誕生したベースボールキャップのワールドスタンダード。熟練の職人により手作業を中心とした22の工程で作り出され、MLB(メジャーリーグ・ベースボール)の公式選手用オンフィールドキャップにも採用されています。

MLB(メジャーリーグ・ベースボール)の公式選手用オンフィールドキャップにも採用されているモデル。[59FIFTY®]の基本的な特徴はそのままに、低く設計されたクラウン、緩やかにカーブしたバイザーが特徴です。

[Retro Crown 59FIFTY®]は、[59FIFTY®]をベースにより柔らかく低めのクラウンが特徴のモデル。クラシックな被り心地に仕上げています。

[59FIFTY®]の基本的な特徴はそのままに、バイザーをあらかじめカーブさせたプレカーブド仕様のベースボールキャップです。

アメリカ、カナダの30チームが参加するMLB(メジャーリーグ・ベースボール)全球団の選手がフィールドでニューエラのキャップを着用しています。

フィッテドサイズと呼ばれる独特なサイズ展開は「ニューエラ」を象徴するもののひとつです。1/8( 約 1cm)刻みで展開されるサイ ズは、様々な頭囲に対応します。誰もがフィット感を得られる仕組みで、アスリートのパフォーマンスを支えるために考案されました。すべての [59FIFTY®] に貼られるゴールドのステッカー(バイザーステッカー)にフィッテドサイズが記載されています。

手作業による検品をクリアした[59FIFTY]の完成品は、最後にサイズステッカーがバイザーの中央に貼られます。「ニューエラ」は、フィッテドサイズという独特なサイズ規格を採用しており、サイズ展開が非常に豊富です。それを大きく記載したのがこのサイズステッカーです。MLB(メジャーリーグ・ベースボール)が認める唯一の公式選手用キャップを製造している「ニューエラ」である証としても広く認知されています。

  • 1954’s

    ニューエラのフィッテド・キャップがハロルドによって、改良、変更を加えられ、59FIFTY®と名付けられました。

  • 1974’s

    この時点でメジャーリーグ・ベースボール24チーム中の20チームがニューエラと契約しました。

  • 1986’s

    プロ選手と同じキャップを被ることが野球ファンの間で大きく広がりました。

  • 1993’s

    メジャーリーグ・ベースボールより、全球団のオンフィールドキャップを製造する独占的な権利を与えられました。

  • 1996’s

    映画監督スパイク・リーが「赤いヤンキースのキャップ」をニューエラに個人的にリクエストし、カスタムキャップが誕生しました。

  • 2017’s

    メジャーリーグ・ベースボールの公式選手用キャップにフラッグロゴが刺繍されることになりました。

6枚のパネルで構成される[59FIFTY] は、熟練の職人により、手作業を中心とした22の工程で作り上げられます。1/8(約1cm) 刻みで展開されるフィテッドサイズを採用し、様々な頭囲に対応します。

Back to top