NEW ERA® HISTORY

NEW ERA® HISTORY

1950’s

1950

1950年、ニューエラはブルックリン・ドジャース、シンシナティ・レッズ、クリーブランド・インディアンス、デトロイト・タイガースに製品供給していた。それら以外のチーム分は、他のスポーツ用品メーカーからの下請けだった。この時点でニューエラはメジャースポーツへ製品供給する唯一の帽子メーカーだった。

1954年、ニューエラのフィッテド・キャップがハロルドによって、改良、変更を加えられ、59FIFTY®と名付けられた。59FIFTY®はブルックリン・スタイルとも呼ばれた。ハロルドはニューエラのトップでいた間に多くの進化・革新をもたらした。