New Era meets | ニューエラオンラインストア
会員プログラム[NEW ERA REWARDS]
 
 

 

高田里穂

女優業にモデルと多方面で活躍、今秋発売の写真集も大きな話題となった高田里穂。そんな彼女がYohji Yamamoto × New EraRの最新コラボ作をまとって降臨。モード&ストリートな一面を披露してくれた!

 

■普段からNew Era®のキャップを愛用されているそうですね。
「はい。もともとキャップは好きでよく被っていたのですが、ニューエラに出会ってからは、そのほとんどがニューエラになりました。デザインが豊富なだけでなく、被り心地もいいので必然的に(笑)」


■よく被るモデルはありますか?
「一番よく被るのは[9THIRTY™]です。王道の[59FIFTY®]は、おしゃれな男の子が被っているのを見るといいなと思うけど、自分で被るには難易度が高くて。[9THIRTY™]はクラウンが浅めでバイザーがラウンドしていて、女の子でも被りやすいので、キャップ初心者の女の子にもオススメです。後ろのアジャスターで自分にぴったりのサイズに調整できるのも、好きな理由のひとつかもしれません」


■今回はYohji YamamotoとNew Era®がコラボした[9THIRTY™]と[Sweat Pullover Hoodie]を着用していただきましたが、いかがでしたか?
「Yohji Yamamotoとニューエラのコラボレーションは毎回欠かさずチェックしているのですが……今回もやっぱり最高でした! [9THIRTY™]のフロントパネルに入っているシグネチャーロゴは、安心安定のカッコよさがありますよね。それに加えて今回はバイザーにもロゴがデザインされていたのに驚きました。同じロゴを使った[Sweat Pullover Hoodie]もインパクトがあって、これ1枚着るだけでおしゃれに見えて、さすがだなと。今回はストリートモードな雰囲気が際立つように、あえて大きめのサイズを選んで、ロングスカートに合わせてゆるっと着てみました」


■すごくよく似合っています! 普段からこのようなコーディネートをすることが多いのでしょうか?
「そうですね。ゆるっとしたニットにロングスカートかスキニーパンツを合わせることが多いです。どこかに女性らしさを残したカジュアルな着こなしが好きなんですよね。もちろん仕上げにニューエラのキャップをプラスして完成です♡」


■現在New Era®のキャップはどれくらい持っているのですか?
「今は30個くらいです。お気に入りはシカゴ・ホワイトソックスとロサンゼルス・ドジャースのキャップ。どちらも合わせやすい黒ベースを愛用しています。無地のキャップもお気に入りなのですが、最近はシンプルなコーディネートが多いので、ロゴが入っているほうが、アクセントになっていいんですよね」


■これから狙っているNew Era®のキャップはありますか?
「いつもベーシックなカラーを選びがちなので、ネオンピンクのようなビビッドな色に挑戦してみたいです! それから季節感のあるべロアやコーデュロイのような素材を使ったキャップも気になっています」


■最後に高田さんが思っているNew Era®のイメージをズバリ教えてください。
「老若男女を問わず誰もが知っていて、みんなが好きなブランド、という感じでしょうか。揺るぎない魅力があって、被るだけで安心感があります。もちろん、これからもお世話になります」

 

 

 

Yohji Yamamoto × New Era®のキャップ[9THIRTY™] ¥13,200、同フーディ[Sweat Pullover Hoodie] ¥33,000(ともにニューエラ  neweracap.jp)、中に着たYohji Yamamotoのシャツ ¥46,200、同スカート ¥59,400(ともにヨウジヤマモト プレスルーム tel.03-5463-1500)

 

 




高田里穂 ⇒ 

たかだりほ。2011年に『仮面ライダーオーズ』でヒロイン役を演じ、その後もモデル・女優として活躍。2014~2019年に『non-no』専属モデル、2020年はアサヒビールイメージガールを務め、現在は味の素『グリナ』のCMに出演中。今秋、11年ぶりとなる最新写真集『完成された未完成』が発売された。
Instagram : @riho__takada

 

 




Text : 菊池美里
Photo : 谷脇貢史
Hair&Make-up : Rin
Styling : 船橋翔大(DRAGON FRUIT)

 

Back to top