メジャー・デビュー5周年イヤー真っ最中のDa-iCEから、
最年少パフォーマーの和田颯が登場!
New Era®との出会いやその魅力について語ってくれました。




Hayate talk about New Era®


■和田さんは、以前からNew Era®がお好きだそうですね。
「そうなんです。今ではお洒落をしたい時に手にとるブランドというか、〈ストリートなブランドといえばニューエラ〉というイメージなんですけど、最初の出会いは、小学生の時にダンスの先生がニューエラのキャップを被っているのを見て、単純に〈めちゃくちゃカッコ良い!〉って思ったのがキッカケでしたね。で、僕もほしくなって、一生懸命お小遣いを貯めては買っていました」

■最初に買ったキャップは?
「緑色の[59FIFTY®]です。当時はB-BOYだったから、ダボダボのデニムにデカいフーディ、そこにツバの角度を斜め45度にしてニューエラを合わせていました(笑)。ただ、ここ数年はカーブドバイザーキャップがお気に入りだったので、この形は久しぶりに被りましたね。で、やっぱり[59FIFTY®]って凄く良いなと改めて思いました!」

■今回はYohji Yamamoto×New Era®の新作アイテムを着用していただきましたが、感想はいかがですか?
「僕、もともとヨウジヤマモトが好きなんですよ。でも、カッコ良いなと思いつつ、なかなか手が出せなかったんです(笑)。なので憧れのブランドを着ることができて凄く嬉しいですね。このコラボ自体ビックリしましたし、普段のヨウジヤマモトだったらもっとモードなイメージがありますけど、今回は[Coach Jacket]と[Cotton Tee]に[59FIFTY®]を合わせるというスポーティなスタイルだったので、それも新鮮でした」

■普段、薔薇柄のアイテムを着ることはあまりないのでは?
「そうですね。とくに最近はDa-iCEの派手な衣装の反動か、私服では黒い服に黒いキャップっていう全身黒コーデが定番なので(笑)。今日はいつもとちょっと違う自分になれた気がします」

■ちなみに、この春挑戦してみたいキャップコーデは何かありますか?
「爽やかなイメージの、ベージュのキャップとか良いんじゃないかなぁ。白のロングTシャツとかに合わせて、ラフな感じで被りたいですね。ニューエラのキャップはダンサーにとって必需品というか、オンオフ問わずにあると安心するアイテムなんですよ。だから、これからの季節もたくさん活躍しそうです」





キャップ [59FIFTY®] ¥15,000、ジャケット [Coach Jacket] ¥38,000、中に着たTシャツ [Cotton Tee] ¥16,000 (すべてYohji Yamamoto×New Era® / ニューエラ tel.03-5773-6733)、パンツ¥38,000 (REGULATION Yohji Yamamoto MEN)、ベルト¥23,000 (Yohji Yamamoto / ともにヨウジヤマモト プレスルーム tel.03-5463-1500)


Text ⇒ 斉藤 碧
Photo ⇒ 佐野円香(Lander)
Hair & Make-Up ⇒ TOMMY
Styling ⇒ 鹿野巧真





和田 颯 ⇒
わだはやて。5人組ダンス&ヴォーカルグループ、Da-iCEのパフォーマーとして2014年メジャー・デビュー。今年1月にリリースしたシングル『TOKYO MERRY GO ROUND』を皮切りに、デビュー5周年イヤーがスタートする。
オフィシャルサイト da-ice.jp

INFORMATION ⇒
LIVE DVD & Blu-ray
『Da-iCE LIVE TOUR 2017 –NEXT PHASE–』
が絶賛発売中!