MLB

Major League Baseball

1993年、ニューエラはMLB全球団のオンフィールドキャップを製造する独占的な権利を与えられました。
以来、ニューエラだけがフィールドで活躍するすべてのMLBプレイヤーに着用されています。
また永年のパートナーシップを経て、2016年のポストシーズン以降、オンフィールドキャップの左サイドに フラッグロゴが配されることになりました。

New Era® Online Store

History with MLB

  • 1932

    「ニューエラ」がスポーツ用のキャップビジネスに参入。
    その2年後にクリーブランド・インディアンスのホーム用とアウェイ用のベースボールキャップが誕生します。

  • 1950

    ブルックリン・ドジャース、シンシナティ・レッズ、クリーブランド・インディアンス、デトロイト・タイガースといった MLB を代表する名門4チームにキャップを供給しました。

  • 1954

    当時、メジャースポーツに製品供給していた唯一の帽子メーカー『ニューエラ』は、ブルックリン・スタイルと呼ばれたキャップを完成させ、それを『59FIFTY®』と命名しました。

  • 1965

    1960年代、MLB チームとの製品供給契約をとるため、ベースボールキャップの洗濯と型直しを開始。このサービスが功を奏し、1965年までに約10チームとの契約を獲得しました。

  • 1974

    この年までに『ニューエラ』はMLB24 チーム中20 チームとの契約を結びトップシェアを獲得。さらに地方から全国へとその他のスポーツでも順調に事業を拡大していきました。

  • 1978

    スポーツ新聞に広告を出し、一般向けに『59FIFTY®』の販売を開始。
    <12.99ドル分の小切手を送れば誰でもMLB選手と同じキャップを購入できる>が当時のキャッチコピー。

  • 1991

    公式選手用の『59FIFTY®』が<オーセンティックコレクション>と名付けられ、MLB のシルエットバッターマンロゴが『59FIFTY®』の後ろ側中央部分に刺繍されるようになりました。

  • 1993

    MLB より全球団のオンフィールドキャップを製造する独占的な権利を与えられ、以降『ニューエラ』の知名度は急速に世界中へと拡大していきました。

2017
MLB Authentic Collection On-field 59FIFTY®

MLB 全 30 球団の選手がフィールドで着用するものと同様の素材を使用し、デザインも全く同じ仕様です。

各 ¥5,500+(税)

New Era® Online Store

2017
MLB Authentic Collection On-field Low Profile 59FIFTY®

メジャーリーグ・ベースボールの公式選手用
オンフィールドキャップにも採用されている LP 59FIFTY®
クラウンが低くデザインされ、
バイザーはプレカーブ仕様になっています。

各 ¥5,500+(税)

New Era® Online Store

2017
MLB Authentic Collection On-field Diamond Era® 59FIFTY®

MLB のキャンプや練習、1部の試合でも着用される
公式キャップです。
高い通気性、吸汗速乾性、紫外線防御機能が特徴です。

各 ¥5,500+(税)

New Era® Online Store