E-girls通算20枚目のシングル「北風と太陽」のリリースに先駆け、
ファッションアイコンとしても注目を集めるSAYAKAが登場!
女性として、パフォーマーとして、New Era®の魅力を語ってくれた。




SAYAKA talk about New Era®


■今日はYohji Yamamotoとコラボレイトした[59FIFTY®]やウェアを着用していただきましたが、いかかでしたか?
「Yohji Yamamotoを着こなせる人ってお洒落なイメージがあるので、ファッションが好きな人には是非、今日の着こなしを参考に挑戦してもらいたいですね! モードブランドとニューエラのコラボモデルって、すごく新鮮ですよね!」

■SAYAKAさんご自身の着こなしぶりも流石という感じですが、[59FIFTY®]のようなフラットバイザーのキャップって、普段から被られていますか?
「普段は、浅く被れるカーブドバイザーのほうが多いですね。フェイスラインをきれいに見せてくれる気がするので、小顔効果もあるかなと(笑)」

■キャップを被る時は、どんな格好に合わせることが多いですか?
「メンズっぽくなり過ぎないように、スカートなどをMIXして女性らしさを忘れないように意識しています。キャップってスタイリングのポイントになるので、ちょっと着こなしの雰囲気を変えたいなって時や、トレンド感を出したい時にも取り入れることが多いですね」

■New Era®に対して、どのような印象をお持ちですか?
「幼少期からダンスをやっていたので、HIP HOPのイメージが強いですね。私もダンスレッスンの時に被っていましたし、もちろん今でも被っています。キャップを被るとバイザーで顔に影が落ちるじゃないですか? それだけで何だか格好良くキマって見えるんです(笑)。見た目から入るタイプというか、レッスンルームで鏡を見た時に、“あ~、何かキマってないなぁ”って思っちゃうと、私の場合はそれがダンスにも表われちゃうんです(笑)。ですが、そこでお気に入りのニューエラを被ると、“あっ、今日イケてる!”ってテンションも上がるし、ダンサーとしてのスイッチが入るんですよ」

■改めてお聞きしますが、New Era®の魅力とは?
「私自身もずっと愛用していますし、年齢や性別を問わずいろんな方が着用できるブランドですよね。デザインや種類も豊富で、その時々の気分でいろんなファッションに取り入れて遊べる点が魅力じゃないかなって思います」





キャップ[59FIFTY®]¥14,000、ジャケット[Varsity Jacket]¥62,000、Tシャツ[Cotton Tee]¥16,000(すべてYohji Yamamoto×New Era®/ニューエラ ☎03-5773-6733)、シャツ¥40,000、スカート¥64,000(ともにB YOHJI YAMAMOTO/ヨウジヤマモト プレスルーム ☎03-5463-1500)


Text ⇒ 富永トミー修朗
Photo ⇒ 木村心保
Hair & Make-Up ⇒ 福岡玲衣(ADDICT_CASE)
Styling ⇒ 船橋翔大(DRAGON FRUIT)




Fall & Winter 2017 SAYAKA's Recommend Item



Sweat Pullover Hoodie
¥30,000(税別/ニューエラ)

「胸に入ったYohji Yamamotoのシグネチャーロゴが好きですね! スポーティなアイテムではありますが、これをオーバーサイズ気味に羽織ってタイトなボトムスと合わせると、すごく女の子っぽくて可愛いと思いますよ♪ もちろん、男女ペアで着るのもオススメです(笑)」






SAYAKA ⇒
サヤカ。9月20日生まれ。宮崎県出身。E-girlsではその卓越したダンススキルを武器にパフォーマーとして活躍中。また、ファッションアイコンとしても注目を集めている。 Instagram:@sayaka_happiness_official


INFORMATION ⇒
悩みや葛藤を、太陽のように明るく、笑顔とともに乗り越えていこうとする様子を描いた、E-girls通算20枚目のシングル「北風と太陽」が12月6日リリース。詳細は公式サイトにて。e-girls-ldh.jp