心強い冬の味方、
ニットキャップが毎日を彩る

数あるNew Era®製ヘッドウェアの中で、秋冬の定番と言えばやはりニットキャップが外せない。ベーシックかつ豊富なデザインに加え、価格が手頃な点も嬉しいポイント。ここでは秋冬コレクションの中から、特に注目度の高い4アイテムを厳選してご紹介しよう。


ストリートの風香る個性派シルエット

ジャカードでデザインされたNew Era®の創業地である〈NEW YORK〉のタイポグラフィがポイントのモデル。保温性が高い耳を覆う特徴的なシルエットは1990年代に流行したもの。起き抜けに被っても当時の雰囲気をあっさりと取り入れられるはず。New Era®のニットキャップ[Ear Flap Pom-Pon Knit]¥4,600、同コーチジャケット[Duck Coach Jacket]¥18,000、同Tシャツ[Cotton Tee]¥3,400、同トートバッグ[Tote Bag]¥10,000(税別/すべてニューエラ)、その他・スタッフ私物

Ear Flap Pom-Pon Knit
NEW YORK

Size : One Size Fits Most
Material : Acrylic
Price : ¥4,600



存在感抜群のメタルバッジが鎮座

MLBに公式選手用キャップを長年供給してきたNew Era®にとって、ホームチームとも言えるニューヨーク・ヤンキースのアイテムは定番だ。[59FIFTY®]のみならず、秋冬のニットキャップもお馴染みのロングセラー。今季は、厚さ3mmのメタルバッジを配した贅沢なモデルも登場する。New Era®のニットキャップ[Basic Cuff Knit]¥3,800、同ジャケット[Varsity Jacket]¥20,000、同パーカ[Sweat Pullover Hoodie]¥12,000、同スウェットパンツ[Sweat Pants]¥9,000(税別/すべてニューエラ)、その他・スタッフ私物

Basic Cuff Knit
Metallic Badge

Size : One Size Fits Most
Material : Acrylic
Price : ¥3,800




カップルで共有したいローゲージモデル

クラウン部分はケーブル編み、カフ部分はリブ編みと、編み方の違いで表情をつけたデザイン。ウールにナイロンを混紡することでウール特有のチクチクとした肌触りを解消し、さらに製品洗いを施したことで柔らかに。温かな質感と大きな網目が演出する柔らかな雰囲気は、女性ユーザーにも大人気だ。New Era®のニットキャップ[Low Gauge Cuff Knit]¥4,200、同シャツ[L/S Oxford Button Down Shirt]¥11,000、同スカーフ[Knit Scarf]¥3,800(税別/すべてニューエラ)、その他・スタッフ私物

Low Gauge Cuff Knit
Wool Blend

Size : One Size Fits Most Material : Wool, Nylon Price : ¥4,200




防寒性とフィット感がさらに向上

[Military Knit]のインナーにフリースを配し、防寒性を高めたモデルが登場。深く被れるようカフ部分をやや広めにアレンジすることで、クラウン部分がより頭にフィット。新デザインとなった織りネームにも注目してもらいたい。New Era®のニットキャップ[Military Knit]4,200、同ジャケット[Track Jacket]¥16,000、同Tシャツ[S/S Performance Tee]¥4,200、同スウェットパンツ[Sweat Pants]¥9,000、同ウィールバッグ[Wheel Bag]¥27,000(税別/すべてニューエラ)、その他・スタッフ私物

Military Knit
Inner Fleece

Size : One Size Fits Most Material : Acrylic, Wool Price : ¥4,200





Direction & Text ⇒ 曽根原興史 (KONA)
Photo ⇒ 藪内努 (TAKIBI)
Styling ⇒ 黒川慎太郎
Design ⇒ FLAG GRAPHIC DESIGN Inc.