クールなフリースタイルでヘッズを魅了。日本語ラップ人気再燃のきっかけになったあの番組の審査員も務める、HIP HOP界の貴公子がNew Era®の魅力について語ってくれた。




■最近ではすっかりハットのキャラクターが定着していますね。 「完全に『フリースタイルダンジョン』の影響ですね(笑)。あの番組の収録をハットで統一していたら、いつの間にか凄く被っているイメージになっていたという。普段はむしろニューエラの[9TWENTY™]とか、キャップを被ることのほうが多いんですが」

■ステージでもハットを被られるとか?
「一見さんが多そうなイベントや他ジャンルの人と一緒の時など、たぶんハットで認識されているんだろうなっていう時は被ることがあります。あとはちょっとオフィシャルな時とかですね。年齢的にも30代半ばなんで、年相応な感じが出て丁度いいというか」

■今回着用した[The NE Broadway]はいかがでしたか?
「被りやすくて、とっても良いですね。特に最近はツバ広のタイプが多かったので、このくらいの程良いシルエットに凄く惹かれます。お洒落だけど上品な雰囲気ですし」
■キャップだけでなくNew Era®のハットも愛用できそうですか?

「やっぱり僕らはB-BOYなんで、ハットでもキャップでも、ニューエラだったら間違いないんでしょ!?っていうすり込みがあるんですよ。特に2000年代のHIP HOPを通過して来た人間にとっては、ニューエラを被って白いTシャツを着て、みたいなスタイルがひとつのテンプレートだったので」

■確かにそうですね。
「その意味ではこんなに強いブランドは他にないと思うんですよ。スニーカーでもいくつかの選択肢があるのに、こと帽子に関しては、ニューエラ以外のブランドになると急にフェイク感が強くなったりしますから。だからほとんどのB-BOYが迷わずにニューエラを買っている気がします」

Text ⇒ B-PASS
Photo ⇒ 藤巻祐介(TAKIBI)
Special Thanks ⇒ BILLIONAIRE BOYS CLUB




Spring & Summer 2017 KEN THE 390's Recommend Item



9TWENTY™
¥4,200(税別/ニューエラ)

「[9TWENTY™]はいろいろな服に合わせやすいので、よく被っているんですよ。この帽子を選んだのは、お店で見かけたら間違いなく買うだろうなと思ったから(笑)。ボディとロゴが同色のデザインが気に入りました」





INFORMATION
デビュー10周年を記念したBESTアルバム『KEN THE 390 ALL TIME BEST -THE 10TH ANNIVERSARY-』が好評発売中!

Best Album
ALL TIME BEST
-THE 10TH ANNIVERSARY-
2016.10.26 Release
CD+DVD ¥3,241(tax out)



KEN THE 390 ⇒
ケン・ザ・サンキューマル、自らのラップはもちろん、イベント/レーベル運営まで精力的に行い注目を集める。テレビ朝日で放送中の話題のMCバトル番組『フリースタイルダンジョン』にも審査員としてレギュラー出演中。

Web ⇒
http://www.kenthe390.jp