今季デビューの新モデルを一挙大公開

ファッション性の高いシンプルなデザインと徹底追求された機能性で、幅広いシーンから支持され続けているNew Era®のバッグ・コレクション。その注目度は年々増し、毎季新たなデザインが投入されている。今季はバリエイション豊かな3つのニュー・モデルが登場。ここでは、さまざまなシチュエイションで活躍する最新モデルをご覧頂こう。





デイリーユースで活躍するニューモデル

タウンユース向けのバックパックとして生まれた今季初登場となる[Light Pack]。外側に大きなポケットが配されているカジュアルなルックスだが、ラップトップPCを保護してくれるクッション性の高いインナーポケットを装備するなど、New Era®製らしく機能は確か。メイン収納部に採用された止水ジップは機能面だけでなく、その艶感がデザインアクセントとしても効果を発揮してくれる。
New Era®のバックパック[Light Pack]¥8,000、同ハット[Adventure]¥7,000、同コーチジャケット[Nylon Coach Jacket]¥20,000、同フーディ[Sweat Pullover Hoodie]¥9,000(税別/すべてニューエラ)、その他・スタッフ私物







ビッグトートはスクールライフにも最適

42Lという大容量を誇る[Large Tote Bag]がデビュー。あえてメイン収納部に間仕切りを設けていない、シーンに合わせて使い方をアレンジできるシンプルな仕様なので、荷物が多くなりがちな旅行やスポーツシーンにもぴったり。また、底部のパネルにターポリン素材を採用し上蓋も装備するなど水の浸入を防ぐ配慮がなされているため、アウトドアシーンでもタフに使うことができる優れものだ。
New Era®のトートバッグ[Large Tote Bag]¥11,000、同キャップ[9TWENTY™ Short Visor]¥4,200、同ジャケット[Track Jacket]¥14,500(税別/すべてニューエラ)、その他・スタッフ私物







旅行もビジネスも楽々こなす注目の機能派

ブリーフバッグ、バックパック、ショルダーバッグの3パターンで使用できる[3-Way Bag]。マジックテープ仕様で用途によって自在に区切り方を変更できるコンパートメントを採用するなど、その利便性はコレクション随一だ。ストラップは用途に合わせて収納、取り外しができるため、スクエア型のスマートなルックスを常にキープ可能。そんな高いファッション性もNew Era®ならでは。
New Era®のバッグ[3-Way Bag]¥22,000、同トロリーバッグ[Wheel Bag]¥27,000、同ニットキャップ[Cuff Knit]¥3,200、同フーディ[Sweat Pullover Hoodie]¥9,000、同スウェットパンツ[Sweat Pants]¥9,300、同キャップ[59FIFTY®]¥5,500、同キャップクリップ[Cap Clip]¥900(税別/すべてニューエラ)、その他・スタッフ私物







[Wheel Bag]とドッキングして旅先へ

[3-Way Bag]の背面にはスリットがデザインされており、[Wheel Bag]のハンドルに通すことで連結することができる。後者にはスケート・ウィールが採用されており、大量の荷物を収納したことで重量の増したバッグの持ち運びも楽々。それぞれ機内持ち込みが可能なサイズに設計されているため、旅行や出張の際にも便利だ。
New Era®のバッグ[3-Way Bag]¥22,000、同トロリーバッグ[Wheel Bag]¥27,000、同キャップ[59FIFTY®]¥5,500、同キャップクリップ[Cap Clip]¥900(税別/すべてニューエラ)、その他・スタッフ私物





Direction & Text ⇒ 曽根原興史 (KONA) 
Photo ⇒ 藪内努 (TAKIBI)
Styling ⇒ 黒川慎太郎
Design ⇒ FLAG GRAPHIC DESIGN Inc.