NEW ERA® HISTORY

NEW ERA® HISTORY

1930’s

1930

1932年、野球が大きな人気を集めていた。ハロルドはスポーツ用キャップのビジネスに参入すべき時がきたと確信した。そしてエルハルドにニューエラによる野球キャップを企画すべきであることを納得させた。

1934年、ニューエラの最初のプロ用ベースボールキャップが作られた。それはクリーブランド・インディアンスのホーム用とアウェイ用だった。当時は独占的なライセンス契約などはなく、毎年多くの企業がチームからの受注を争い合っていた。それはマイナーリーグ、インターナショナルリーグ、大学リーグそして地方リーグでも同様だった。
当時のニューエラのモットーは、「品質第一、量は後からついてくる」。プロ用キャップの市場を独占するにはその後の何年にもわたる激しい競争が必要だった。

1930

PICK UP ITEM

1934年、MLB用に製作したクリーブランド・インディアンスのキャップ。