NEW ERA® HISTORY

NEW ERA® HISTORY

1960’s

1960

1960年代初め、ハロルドとデビッドはマッカリフィ社からの製造受託を終了することにした。ストール&ディーン社に対しては60年代を通じて交渉が続いた。チーム契約を取るためにキャップの洗濯と型直しのサービスを行った。1965年までにニューエラは約10チームへの供給を行っていた。

1969年、アポロ11号プロジェクトの際の帰還クルーの回収チームだったUSSホーネットの乗組員用キャップを提供、以降のアポロプロジェクトでも継続して提供した。

1960

PICK UP ITEM

1970年代に登場した、カンパニーキャップ。帽子型のロゴは、1969年から1995年まで採用された。