NEW ERA® HISTORY

NEW ERA® HISTORY

1970’s

1970

1974年、この時点でメジャーリーグ・ベースボール24チーム中の20チームがニューエラと契約していた。地方から全国規模まで、様々なスポーツで毎年順調に事業拡大し続けていた。

1976年、デイブの息子、クリスが高校1年でニューエラでの仕事を始めた。1979年まで日中はスワン街の工場で働き夜間大学に通った。

1978年、ニューエラは消費者への直接販売を始めた。スポーティング・ニュース紙に広告を出し、12.99ドルを送れば誰でもプロ選手と同じフィッテド・キャップを提供する、と謳った。大変な反響で以降のファンビジネスの巨大化の端緒となった。

1970

PICK UP ITEM

1977年、ピッツバーグパイレーツの<ポップ・アンソン>と呼ばれたモデル